美容全般

季節の変わり目は特に感じます

真夏は割りと気をつけている人が多いのであまり気になりませんが、ちょうど今のような季節の変わり目の時期の方が感じることが多い気がします。
寒暖の差が激しく、朝は厚着をして出勤しても、10時頃から段々と暖かくなり、日中は汗ばむほどの気温になることが多い季節だからこそ気をつけています。
季節の変わり目は特に感じます
最近は柔軟剤に消臭効果や香り付け効果のあるものが増えてきましたが、かえってその匂いがきつ過ぎて周囲に不快感を与えることも少なくありません。
その人それぞれの匂いは、全て消してしまうのではなく、柔軟剤や香り付けなどと混ざり合うことでできるものだと思っています。
そのため、雑菌が繁殖しているような匂いは避けるようにして、個々のオリジナルの匂いを作るのが良いと思います。
私は体臭は強い方ではありませんが、出勤前には必ず、脇と足の裏、耳の裏のような臭いの腺のある場所だけはアルコールで湿らせたコットンで拭いてから着替えるようにしています。
臭いの元となる雑菌の繁殖をできるだけ抑えて、自分の体臭と柔軟剤の匂いが遠くで感じられる程度で考えています。
というのも、周囲に柔軟剤の強い匂いをプンプンさせ、暖房がついている部屋では気持ち悪くなるようなほどの匂い付けをしている人がいたからです。
動けば汗をかきますし、それは仕方のないことだと思っています。
それを少し抑えて、少し香りをプラスするだけで十分だと思います。
具体的には、使用量の半分程度の柔軟剤を使って洗濯をして、それを着るだけです。
それぞれの匂いに合わせて量を増減することで微調整は可能だと思います。
ただもちろん根本にある脇の臭いの解消をした方が良いのは確かですね。

美容全般

はちみつリップケアでぷるぷるな唇を実現!

最近、唇のケアをかなり本格的にするようになりました。

唇は他の皮膚に比べて薄いですし、皮脂線もないので乾燥するとすぐにめくれてしまったり血が出てしまったりとトラブルがでやすいところです。

日中は口紅+グロスを塗って生活していますが、家にいる時は唇を休ませる意味でも口紅は塗りません。

家中にリップクリームが置いてあります。部屋、リビング、キッチン、など気がついたらすぐに保湿できるようにしています。

14お風呂に入っている間にリップ用のゴマージュなどを塗り込んで角質ケアもしっかりするようにしています。

新しい皮膚が健康的にできるようにかかせないとおもっています。

寝る前テレビをぼーっと見ている時間などにはちみつパックもするようにしています。

はちみつを塗ってラップを被せるのです。30分ぐらいパックするとすごく保湿されて心地よいんです。

もちもちして、唇が柔らかくなってとても効果的です。ちょっとのかさつきならすぐに落ち着きます。毎日するようにしています。

時間がある時などはワセリンを混ぜてから使うこともあります。少しかたくなって扱いやすくなるんです。

寝る前はちょっと高めのオリーブオイルが配合されたリップクリームをたっぷり塗って寝ます。

夜の寝ている時間は唇を唯一休ませられる時間なのでとっても貴重なんです。

おかげで最近は唇を誉めらるようになりました。

口紅ののりもよくなりましたし、やっぱりケアするとしっかり潤ってくれるんだなとおもっています。

美容全般

チークでなりたい顔になる!

15最近、チークの色をいろいろ試していて楽しいです。

無難にピンクのチークを一色だけ使っていたのですが、いろいろ試すようになりました。

オレンジのチークは元気なかんじにしたい時に使用しています。特にパール感が入っていると笑った時に

肌にツヤがうまれて若々しく見えるので好きです。

ローズ系は年上の方や男性に受けがいいように思います。上品であり、また色っぽい印象にもなり

とても女性らしい色だなとおもいました。デートの時などに使うたいカラーですね。

ベージュ系はおもに仕事の時などに使うようになりました。

キチンと感が出ますし、清潔感もあるので結構万能なカラーだなという印象です。

また、サーモンピンクもとても万能で便利アイテムだとおもいます。

他の色よりも、より日本人の肌に合いやすいので、ちょっと疲れていて顔色が悪い時などはサーモンピンクが大活躍してくれます。

サーモンピンクはオレンジがちょっと強いのから、ピンクが強く発色するものまで3色ぐらい揃えました。

とても気に入っているチークカラーです。

また、大人の雰囲気を演出したい時はブラウン系もつかいます。

笑ったところにスッと馴染ませるのがコツです。あまり塗りすぎると怖いで、。

ゴールドパールが配合されているのを使用していますが、ちょっと日焼けしたような海外セレブっぽいかんじにもなり気に入っています。

チークってポイントメイクのなかでも、かなり広範囲につけるのでかなり印象を左右しますね。

美容全般

私の脇の黒ずみ、来年の夏には生まれ変わりますように(笑)

6今は秋になったからそれほど気にしなくはなったけど、夏場はとっても気になった脇の黒ずみ!

今の時代、脱毛もかなり手軽にできるようになったから、脱毛してノースリーブ着てる人もかなり多くてびっくりした〜。

脇が綺麗な人ってやっぱりあこがれるし、清潔感がやっぱり違う。

私は、同年の女の子たちより毛が生えてくるのが早くて、それが嫌で剃って、ピンセットで抜いて…とかなにも考えずにやって脇をいっぱい傷つけちゃってたから、恥ずかしながら黒ずみが気になるんだよな〜。

まああんまり脇を上げることはないからいいかとか思ってたけど、やっぱり何があるかわからない!(笑)

だから今から!と思って、ネットで調べてコツコツケアを始めてます。

ケア用の液体を塗るっていう方法で、始めて2ヵ月くらいたったけど少しずつ薄くなってきていると思う(笑)

液体っていうとあやしいけど、まったくあやしくなくて化粧水みたいな感じ。
それを塗った後、保湿もしてるよ〜。

脇の黒ずみについて調べてると乾燥もよくないって書いていたから保湿も重要だと思う。

ついでにからだ中の気になった部分にも試してます☆

今の世の中市販でも脇の黒ずみ用のケア用品も売っているし、そんなに高くなかったからそれも試してみるのもいいかな〜。

もっとお金をかければ、手早く、手間をかけずに綺麗にできるんだけど、お金をかけたくない…。

ってなると結局はコツコツ自分で頑張るしかないし、これからも引き続きがんばろうっ!

来年の夏にはきれいになっていますように!

美容全般

女性ホルモンと美肌の関係

困る女性女性ホルモンが少なくなってくると、美容にも悪影響を及ぼしてしまいます。
肌や髪の毛がボロボロになってしまっては、本来の美しさを保つことができないと思います。

食事で女性ホルモンの量を維持しようとするならば、やはり大豆イソフラボンが必要だと思います。
私はもともと大豆食品が好きで良く食べていましたが、大豆イソフラボンのことを知り、ますます意識して食べるようになりました。

私は毎朝豆乳を飲んでいますが、この習慣にしてからは肌や体調が良くなってきたような気がします。
体調が思わしくないと時には日常生活に支障をきたしてしまいます。

女性ホルモンが減ると美容に悪影響を与えるだけではなく、基本的な生活さえもままならなくなってしまうので、ある意味怖いものだと思います。

毎日、栄養のバランスの取れた食事をすることは、一見地味なことですがとても大切なことだとつくづく感じています。

毎日の栄養やカロリー計算までは行っていないですし、そこまでするとノイローゼになりそうなのでやりませんが、ざっくりと栄養やカロリーを考えることは大切だと思います。

私は最近、超早起き型の生活をしていますが、朝一番には自分の好きなお菓子を食べるようにしています。
そのことで毎朝の楽しみが一つ増えました。

お気に入りのテレビ番組を見ながら、好きなお菓子を食べることは、今まで夜や夜中にやっていました。
しかし、早朝にもってきたことで、ダイエット効果もありますし、肌や胃腸のためにも良いと実感しています。